『自分を責めないでよくなる子育てのコツ』

西宮市の大勢のお母さんが来てくださいました。
「この講座を受けようと思ったきっかけは何ですか?」
のお答えに、今のお母さんの必死で頑張ってる姿を感じました。
一部ご紹介させていただきます。

・子どもに厳しく接しており、自分がつらくなるときがあり、ヒントが欲しかった。
・子育てについて自分がなぜできないんだろうなど思ってしまうことがあったので。
・毎日のように怒っている自分が嫌で話を聞いて少しでも何か学べたらと思って参加しました。
・主人の家族と同居をしていて助けてくれる人はたくさんいるけど、でもだからこそ弱音をはいたり悩んだりすることが他人と比べて甘いんじゃないかと自分を責めはじめて苦しくなっていたところにこの講座を知り、ぜひ聞いてみたいとおもったので。
・初めての子育てで、不安なことも多くなにか解決のヒントになればと思ったので。
・私は、いい母親なのだろうかと問うことが多く、アカンなあと思うことが多かったから。
・自分も子どもに手をあげていつも怒ってしまう。寝た後いつも後悔しているので。
・子育てにいきづまることが多いので、子どものために自分が変わらないとと思いヒントを頂ければと参加しました。
・じぶんがすぐ感情的に怒ってしまう子育てに不安だったから

そんなお母さんたちの気持ちが講座を通して少し楽になったかな?
講座後のご感想をご覧ください。

・自分の子育ての中での怒りなど、状況をふりかえることができました。これからの育児にもいかしていきたいです。
・OKを増やす体験談がとてもわかりやすくためになった。しばらくすると、忘れてしまいそうなので時間をおいてまた聞きたいです。感情を感じようという話しがとてもふに落ちました。
・実体験をふまえながらだったので共感する部分が多かった。(複数名)
・子育てする上で考え方が大変プラスになりました。遊ばせるスペースを設けていただき助かりました。ありがとうございました。
・自分を許すという話しは、いまの自分に一番必要な気がしました。ありがとうございました。
・考えをかえてみることも大切だと思った。
・実際に体験された話しを踏まえての内容で、ものすごく身近で自分と重ね合わせて理解することができました。全てが「わかるわかる。そうそう!」という内容でした。
・人は欠けているところに注目しやすいという言葉が印象的でした。物事をいろんな角度からみることが大切な事に気づきました。
・先生の体験談をもとに心理学的なこともまじえて、とてもよく分かりました。
・頑張らないとだめだと思いたまには疲れてしまうことがあります。今日は、子ども達と離れてお話を聞けて良かったです。ありがとうございました
・もう少し力を抜いてみようとおもいました。
・ほめ方の考え方(気持の持ち方)がよかった。

有難うございました。
お母さん!頑張りすぎてるご自分を褒めてあげてくださいね!
自分に優しくなれた分、お子さんにも周りの方へも優しくなれちゃいますよ!